blog index

AiAi日誌

AiAiのスタッフが日ごろの様子を書いています
<< 謹賀新年❤ | main | AiAiの帰りに… >>
親子でフラワーアレンジメント〜手しごと部屋レポート〜
0
     この週末も雪予報です。

    車の運転、ドキドキです。
    小さな子どもを乗せて走るママたちは、ホント緊張しますよね。

    お買い物やAiAiまでの行きかえりなど、どうぞ無理のない運転で、ゆっくり走ってくださいね。


    さて、やれ雪かきだ〜、風やインフルエンザが流行りだした〜、などとバタバタとしていう間に、新年も一か月が過ぎようとしています。ありゃりゃ。

    12月にAiAiで開かれた、手しごと部屋レポート、はやくアップしなきゃ〜

    ということで、以下当日の手しごと部屋に参加したスタッフのレポートです!


      

    12月13日

    「子どもと楽しむ花遊び」〜生花を使って自由にアレンジ〜、と素敵なタイトル
    で、AiAi利用者さんの自主活動を応援する「AiAi手しごと部屋」のひとつ「フラワーアレンジメント教室」が開かれました。

    当日講師をしてくださったのは、今井彩さんという、東京で私たちと同じように小さなお子さんを育ててらっしゃるママさんです。

    都内の有名フラワーショップに十数年務め、そのうち十年近くは店長さんだったという花職人。なんとご主人も同じお仕事だとか。
    公私ともにお花に囲まれている生活なんて、うらやましい限りです。

    お子さんは3歳の男の子と、おなかの中に赤ちゃん…

    ママになってもお花を楽しみたいと、子育てしながらインターネットで花宅配のお仕事をされているそうです。


    そんな今井さんがコーディネートしてくださった今回のフラワーアレンジメント
    教室。参加者の皆さんが和室に入った瞬間「わぁ〜かわいい〜!」と声があがりました。

    そこには色とりどりの器と可愛らしく素敵なお花たちが並んでいました。

    器は小物入れで、ピーナッツ、ナス、イチゴ、トマト、パイナップル、リンゴの6種類からひとり2つ選びます。

    生花は、コニファー(ブルーアイス)、マム(セイオペラ)、ガーベラ(ティニア)、バラ(パーティーラナンキュラ)、ラグラス、すずめうり、りんごです。

    今井さんの声がけで、皆さん、小物入れにあったカラーオアシスを使いお花を活けていきます。
    小物入れに生けるので、お花が終わった後も小物入れはお花の思い出を残しずっと使えるんです。





    さて子どもたちは…

    ママのお膝でいい子にすわっている子
    ひたすら枝をチョキチョキ切っている子
    お花に興味津々で黙々とオアシスにさしていく子
    お花を握って机からポイポイ落としたり、少しいじったりしてからホールに遊びに行っちゃった子
    最初からママのところにいてくれない子もいたり…

    いろいろな子どもたちの個性が見られて、お花とおんなじ、同じものはないんですね〜
    (ん?なんか、こんな曲あったね〜)


    あるママが、息子さんにお花を活けてほしいのにまったくそばに来てくれず「一緒にお花であそぼ?」「イヤダ〜」「楽しいよ、行こうよ」「ヤダ〜」と繰り返しているうちに、お子さんが泣き出してしまいました。
    「じゃあ、来たくなったら来てね」とママ。

    少し時間が経って…
    あら!ちゃんとママの膝の上で、ママと一緒にお花を活けていました。



    普段触れない生花に手で触れることによって、何かお花からパワーをもらうような気になりました。

    きれいだね、とか
    すてきな形だね とか

    子どもとママと会話しながらお花を生けていると、感性にじわじわ刺激をもらったような、気持ちのいい時間になりました。


    受講したママさんからは、大人向けにもぜひ!!とか、保育園に通っているお姉ちゃんにも経験させてあげたい!!”という声もありました。


    ぜひぜひ2回目、3回目と実現させたいですね!!

    | AiAiスタッフ | AiAi手しごと部屋 | 12:13 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする


        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ