blog index

AiAi日誌

AiAiのスタッフが日ごろの様子を書いています
さくらんぼ
0
    新年度がスタートしましたね。

    我が家のお姉ちゃんは保育園の年長さんになりました。
    ようやく少しずつ保育園が楽しくなってきたみたいで、母も嬉しいです。
    1歳5ヶ月になった双子の男の子お〜くんは、やっと、やっと、離乳食を口に入れるようになりました。豆腐の味噌汁と納豆ご飯がお気に入りで、果物もなんとか口に入れます。
    ずりバイもだいぶん早くなってきました。
    双子の女の子おとちゃんは、相変わらず超パワフル!起きた時からエンジン全開!!一人で立ち、よたよた5、6歩歩いたり、AiAiの高いすべり台にもどんどん登ります。
    お〜くんがうつ伏せで泣いていると、お〜くんの背中を手でトントンとたたいています。
    まるでお姉さん!!

    さて「さくらんぼ」
    双子・三つ子などの多胎児と保護者が交流している会の名称です。
    AiAiで、毎月第3火曜日の10時から12時に集まって、子どもと遊びながら、
    「どうやってご飯食べさせている?」
    「お風呂に入れるときはどうしてる?」
    「おそろいの服、つい買っちゃうんだよね〜」
    など、親同士で多胎児ならではの大変さ、工夫、喜びなどを話しています。

    多胎児育児は、先輩ママの話を聞いて少し先のことを知っておくだけでクリアできる問題もあります。(多胎児に限らないかも)
    特に妊娠中は産後の育児に不安がいっぱいなのではないでしょうか?
    私がそうでしたから。

    現在4組親子で交流が始まったばかり、出来立てホヤホヤの会「さくらんぼ」
    どんなふうに交流していこうか、多胎児家庭に必要な支援ってなんだろう、そんなことをみんなで考えながら、妊婦さんから子どもたちが中学生・高校生・成人!なんていう大先輩ママまで一緒に交流できる場になるといいな。
    末永く「さくらんぼ」が続いていくことを願っています。

    双子、三つ子妊娠中の妊婦さん、双子、三つ子のお父さん、お母さん、ぜひぜひAiAi「さくらんぼ」へ来てくださいね。

    (“双子ちゃんとお姉ちゃん”シリーズは双子を持つAiAiスタッフのブログです)
    | AiAiスタッフ | 双子ちゃんとお姉ちゃん | 11:57 | comments(0) | - | - | - |
    お姉ちゃんと双子たち〜歌のちから〜
    0
      2010.1.10

      歌のちから♪

      新年あけまして おめでとうございます。
      我が家の12月はインフルエンザの波にやられていましたが、
      みんな元気に新年を向かえることができました。

      お姉ちゃんは保育園で元気に雪遊び。今日はお父さんと、そり遊びに出かけています。
      おとちゃんは、伝い歩きがバッチリ。1人でコタツの上にも登れるようになってしまいましたよ。
      台所に来ては、「まんま〜!まんま〜!」と催促。なんでもガツガツよく食べます。
      おーくんは、相変わらずおっとりのんびり。ずりばいや寝返りで移動しながら、
      マイペースでニコニコ遊んでいます。


      大晦日の紅白歌合戦でも歌っていました、「歌のちから」。
      最近、すご〜く実感します。

      いつもニコニコばかりではない、子どもたち。
      おとちゃんのオムツを替えている時に、おーくんはグズグズ「え〜ん、え〜ん」。
      私が洗濯物を干している時に、双子が同時にギャーギャー泣き。
      運転中に、後ろで泣き出す双子たち。
      どうにもこうにも手が足りなくて、抱っこもできないこんな時、
      大きな声で歌ってみました。

      「おおきなくりの〜きのしたで〜♪・・・」

      あら不思議。ぴたっと泣き止み、私の歌を聴いている双子たち。ほんとに、ぴたっと、です。
      そして、もうひとつの「あら不思議」。
      泣き声にイライラして「もう〜っ!」とツノがでそうだった私のイライラも、す〜っと消えていきました。

      私の歌を喜んで聴いてくれて、泣き止んでニコニコしている双子たちを見るのは、
      もちろんとても嬉しいけれど、
      なにより、ついついイライラして「うるさ〜い!!!」と怒鳴ってしまいそうな自分のために、思いつくままに童謡を歌いまくっている私です。
      特に運転中は、最後部に乗っている子にも聞こえるようにと、大声です。

      これが、なかなか気分すっきりです。
      「歌のちから」ってスゴイですね。

      全く歌唱力のない私でも、大好きなゴスペルを歌っていた独身時代(お姉ちゃんを妊娠中まで)を思い出しました。
      歌っていいな〜♪
      | AiAiスタッフ | 双子ちゃんとお姉ちゃん | 14:18 | comments(0) | - | - | - |
      お姉ちゃんと双子たち〜夏から秋〜
      0
        AiAiブログの更新がなかなかできないでいた数ヶ月間に双子ちゃんたちもどんどん成長しています。
        その様子をピックアップしてお伝えしま〜す赤ちゃん

        8月30日
        10ヶ月になった双子。どちらかが具合が悪かったりして、なかなか外出できなかったけど、おととい久しぶりにAiAiに遊びにいって親子でリフレッシュしてきました。

        最近は…
        ゆっくり寝返りしたり回転したりタオルで遊んだり、座らせればししばらくそのまま一人で座っていたりと割と静かなおーくん。
        ちなみに離乳食は一口も食べないバッド!!
        かたくなに口を閉じて絶対にあけない…モゴモゴ

        華麗な連続横回転(寝返り)であっという間にどこまでも移動し、何にでも手を伸ばし口に入れ、足を開きながら自分ですわっちゃう活発なおとちゃん。離乳食はなんでもバクバク豪快に食べます。イヒヒ

        そんな2人が一緒にいると…
        寝ているおーくんの足の上を寝返りで横切って、かけているタオルを取っちゃったり、頭をたたいて起こしているおとちゃん……こんな感じ。

        でもでも、お互い向かい合って笑ったり、話をしたり?もしています。
        それがとっても楽しそう。いいな〜、私も双子の母親じゃなくて、双子に生まれたかったな〜。

        そして昨日、お姉ちゃんによる「おはなし会」が開催されました。

        いいな〜兄弟ってラブラブ
        ケンカしても、お互い助け合いながら仲良し兄弟でいて欲しいな。

        赤りんご青りんご赤りんご  青りんご赤りんご青りんご  赤りんご青りんご赤りんご

        10月5日
        あと2週間ほどで1歳を迎える双子達です。

        おとちゃんは、1週間前に「ハイハイ」デビュ〜。
        すでに玄関に落ちました…びっくり
        お姉ちゃんの行くところにどんどんついて行き、何でも手を出し、口に入れ「おとちゃん、ダメー!!ダメー!!もう〜っ!あっちに行ってて!!」と言われています。

        おーくんは、相変わらずゆったりのんびり。目が合うと“にっこり”の癒し系。ひじで2,3歩はう程度。お座りさせると(自分ではしない)ず〜っとそのまま座っています。
        お姉ちゃんのものも、いたずらしないので「お〜くん、かわいい〜。」と言われています。

        さて、お姉ちゃんの保育園の送り迎え。
        雨じゃなければ、なるべく2人をベビーカーに乗せて歩いて行きます。
        2人がそれぞれ6kgくらいだった頃、抱っことおんぶで行ってたら、背中や肩がこり、ひどい頭痛+嘔吐を引き起こしてしまい、それ以来なるべくベビーカーで移動しています。
        (アラフォ〜母、無理がききませんたらーっ

        ついつい家の中にこもりがちな毎日。
        保育園までの道をゆっくり周囲の景色を見ながら歩くのはとっても心地よく、いい気分転換です。
        帰りにはお姉ちゃんのおしゃべりを聞きながら、コスモスやねこじゃらし、とんぼを見つけたりして4人で秋を感じています。

        おーくんもおとちゃんもベビーカーが大好き。
        じぃ〜っと静かに周りを見ていたり、ぐっすり眠っていたり。

        先月のシルバーウィークには、日帰りで名古屋港水族館にいってきました!
        なんとミルク瓶8本とポット持参で。
        そして、27日に乙事のキャンプ場で開かれた「てとてと広場」にもベビーカーで行きましたよ。
        準備や途中の授乳を考えると、外出がおっくうになってしまうけど、思い切って出かけると案外何とかなるもんだし、楽しいです。

        この2人乗りベビーカー、やはり目立つのか、いろんな人が声をかけてくれます。おかげで私は初めて会う方ともいろんなおしゃべりができて、とても楽しいです。
        みなさん、どんどん声をかけて下さいね。

        おまけ
        買い物も双子を連れてとなると面倒なので、食料品などは生協の宅配を利用しています。
        先日届いたばかりのタマゴを冷蔵庫に入れようとして、パックごと落とし全部割っちゃいましたポロリ
        10個の割れたタマゴをボールに入れ、しばし考え、牛乳と蜂蜜を入れて蒸しプリンにしましたラッキー
        お姉ちゃんは喜んだけれど、この量じゃ飽きる…
        今度は茶碗蒸しにしようと心に決めた母でした。
        (その前に…割らないように気をつけようよ!!)

        | AiAiスタッフ | 双子ちゃんとお姉ちゃん | 21:05 | comments(0) | - | - | - |
        お姉ちゃんと双子たち〜健診〜
        0
          〜7月9日〜

          昨日は双子を出産した豊科の県立子ども病院へ、修正6ヶ月健診に行ってきました。
          10月生まれなので今8ヶ月なのですが、発達などは出産予定日から数える“修正”でみていくそうです。(出産予定日は1月でした。)

          超低体重でで生まれた2人は、あと修正1歳6ヶ月、3歳、5歳6ヶ月、9歳の時に健診にいくことになっています。

          今回は仕事を休んだ夫と2人で連れて行きました。
          お姉ちゃんを保育園に送ってすぐ高速で豊科へ。

          9:20に受付。
          理学療法士さんによるリハビリ。積み木をつかんだり、寝返りをしたり、と動きのチェック。
          保健師、栄養士さんのお話。
          計測と小児科医の診察。
          と、もりだくさん。その間ミルクタイムもあったりして、終わったのは12時ごろでした。

          お〜くん、6260g/61cm おとちゃん、6195g/62cm。
          成長してました♪ラブ

          家に着いたのは14:30頃。あっという間に保育園のお迎えの時間です…。
          私が入院中にお世話になったスタッフの方々と会えたりして懐かしかったな〜、ちょっと疲れたけど…。


          子ども病院の他に、諏訪赤十字病院にも月に1回健診に行っています。
          こちらの健診は私の母に来てもらってこちらも2人で連れて行きます。
          15:00からの健診なので、お姉ちゃんのお迎えは富士見のおばあちゃんにお願い!です。

          計測、診察、会計、この間のミルクタイム…大人1人付いて来てもらうと本当に助かります。
          しか〜し!前回の健診の日は、なんと保育園が12時帰り!私の母とお姉ちゃんは諏訪湖畔で遊んでいてもらい、健診は私1人でおんぶに抱っこで行きました。
          「お母さん1人で来たの?」と看護婦さん。
          計測や診察の時、それにどちらか一人がミルクタイムの間など、もう一人を見ていてくれてとても助かりました。
          ちなみに、富士見町の保健センターでの予防接種の時には、毎回私一人で連れて行きますが、保健師さんがしっかり一人を担当してみてくれ、帰りは車まで送ってくれたりします。
          本当に助かりますニコニコ
          ありがとうございま〜すラブ

          おまけソフトクリーム
          今日はお〜くんの咳がひどいため、諏訪赤十字病院を受診。気管支炎でした…
          その間おとちゃんはおばあちゃんちへ。ちょびっと人見知り?な彼女は、泣いていたみたいポロリ

          気管支炎おとちゃんにうつりませんように、祈る母です。
          お姉ちゃんが、ほとんど熱も出さず、病院へはたま〜に行く程度だったけど、双子は“通ってるなぁ〜”って感じです。


          | AiAiスタッフ | 双子ちゃんとお姉ちゃん | 07:56 | comments(0) | - | - | - |
          お姉ちゃんと双子たち〜ミルク〜
          0
            〜6月30日〜
            双子が入院していた3ヶ月は、せっせと母乳を搾乳して冷凍して病院に届けていました。もう、どっさり母乳が出すぎて「冷凍庫に入らないので…」と病院で言われ持ち帰ったこともあったほど。
            なのに双子が退院して4ヶ月になった頃にはさっぱり出なくなったのです。
            最初からミルクは足していたけど、こうなったら完全にミルクオンリ〜です。

            お姉ちゃんの時は母乳オンリ〜だったので、哺乳瓶を使うのさえ初。
            ドラッグストアにたくさん並ぶ乳首から好きなものを選んで買って来たら、瓶とメーカーが違っていて漏れてしまったことも。なぜ漏れるのかさっぱり分からず、お店の人に教えてもらいましたたらーっ

            4本の哺乳瓶を使っていたんですが、先輩双子ママに「少ないよ〜」と驚かれ数本寄付していただいちゃいました!?  どうもありがとうございます♪

            特売日には夫がミルクを買いに走ります!!私は双子を連れての買い物がなかなか大変なので…。
            大缶1缶が3日でなくなります。
            2本ミルクをつくっている間に1人は寝てしまい、1本無駄になったり、熱すぎたり、冷ましすぎたり、外出時に荷物が増えたり、ミルクって大変汗
            でも、誰にでも飲ませられるから預ける時は助かります。あと、外でも人の目を気にせず飲ませられるっていう利点もありますね。

            ところでよく聞かれる質問癸韻呂箸いΔ函
            「2人同時にお腹がすいて泣いたらどうするか?」でしょうね。
            私の答え……「1人は泣かせておく。」だったんですが、最近は2人同時にミルクをあげたりしています。
            両足を伸ばして開脚して座り、左右の内股に双子のそれぞれの頭を乗せ、両手に一本ずつ哺乳瓶を持ちそれぞれに飲ませる〜こんな感じです。

            2人とも飲みながら手足をバタバタさせるので、お互いをたたいたり、蹴ったり。先に飲み終えたほうをゲップさせられずに寝たまま吐かれたりもします赤ちゃん
            できれば1人ずつあげたいけど、飲みたいコールがそろってきちゃった最近では、仕方なくこんな方法をとるときもあります。泣き方も凄まじくなってきちゃったので待たせていると落ち着かない…。

            同時に飲ませながら「今、誰か(手伝いに)来てくれないかな〜」なんて思います。


            | AiAiスタッフ | 双子ちゃんとお姉ちゃん | 23:43 | comments(0) | - | - | - |
            AiAiブログに双子ちゃん育児日記が登場します
            0
              昨年の11月に産休中のAiAiスタッフが双子ちゃんのお母さんになりました。
              あれから7か月。
              大変な双子ちゃん育児に奮闘しながらも、日記を書く時間が少し作れるようになったかな、ということで、双子ちゃんとそのお姉ちゃんの様子や双子ちゃん育児についてなど、自分の日記を書く感覚でその日常をブログに載せさせてもらうことになりました。

              1か月に数回ですが「双子ちゃんとお姉ちゃん」シリーズがAiAiブログに仲間入りします。
              皆さん、お楽しみに!

              バッド頼りになるお姉ちゃん
              〜6月11日〜
              4歳のお姉ちゃんは、7ヶ月の双子の弟妹を溺愛。
              「一番かわいいのは、おーくん(弟)」と言って抱っことチュ〜ラブラブ
              隣でおとちゃん(妹)がぐずって泣いていると、
              「あ〜、おとちゃんもかわいいよ。」と抱っこ。そして2人の間をいったりきたり。
              「おーくんもかわいい♪おとちゃんもかわいい♪あ〜、お姉ちゃんってたいへ〜〜ん。私、子どもになりたいよ…」だそうです。

              そんなお姉ちゃん、おとちゃんをひざに抱っこしてミルクを飲ませてくれるし、「おーくんが吐いたッ!」と聞けば、さっとガーゼを取ってきてくれるし、洋服も着替えさせてくれ、この間は1人でおむつも替えていた!!!
              これが意外と上手なんだな〜。もうビックリ。
              4歳ってこんなにできるんだ〜、と感心の毎日です。

              でもね、隙あらば?「抱っこして〜」ですよ。
              「おーくんとおとちゃんばっかりズルイ。」ですよ。
              特に母以外の人が双子に近づくと顕著に「ダメ〜」「赤ちゃんばっかり〜ぶー」と、不機嫌モード全開。
              4年間1人っ子だったもんね。複雑な心境のお姉ちゃんです。


              バッド成長バンザイ
              〜6月13日〜
              3日前におとちゃんが、そして今日おーくんが寝返り成功しました!やった〜拍手拍手
              1075g、924gで生まれたおーくんとおとちゃん。
              生まれた時は自分で呼吸もできなかったのに。
              一緒に生まれたもう1人の兄弟Y君が、空から応援してくれているんだね。
              (そう、3つ子だったのです)
              生後、約3ヶ月の入院。管で母乳を飲んでいたのが哺乳瓶で飲めるようになった時もうれしかったな〜ポッ
              最初は、途中でむせると呼吸が浅くなって顔が青ざめてくるから、もうドキドキ。
              退院してからはむせるけど、ちゃんと呼吸もできるようになったけどね。

              そんな双子がそろって寝返り!
              元気に大きくなって成長してるんだなぁ〜って嬉しくて。

              お姉ちゃんの時は、同じ月齢の子が歩いた!とか何キロになったとか気になって比べていた頃もあったと思います。でもこの双子は小さく生まれているから比べる対象がない。同じ月齢の子よりはるかに小さいし、発達も遅くて当たり前。他の双子ちゃんよりも小さかったり…

              だから、初めから他の子と比べるって感覚が全くないんです。この子たちなりの成長を素直に喜んでいます。
              妊娠中「今出産になったら命の保障はない」と何度も言われて、ずっと安静で入院生活を送っていたので、とにかく生きて元気に生まれてきて欲しい!とただ祈っていた毎日。

              元気に生まれてきてくれてありがとう、という気持ちをいつも思い出していたいな。
              特に4歳のお姉ちゃん相手に「キーッ」と目がつり上がったときなんかにはね♪
              | AiAiスタッフ | 双子ちゃんとお姉ちゃん | 16:18 | comments(0) | - | - | - |
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              30      
              << September 2018 >>

              bolg index このページの先頭へ