blog index

AiAi日誌

AiAiのスタッフが日ごろの様子を書いています
2016年もよろしくお願いします。
0
    年が明けて、2週間。
    皆様の新しい年のスタートは、どんな感じでしょうか?

    今年も、子ども達とお母さん、お父さんが、健やかで笑顔いっぱいに一日一日家族の時間を積み重ねられますようお祈りしています。そして、わずかかもしれませんが、AiAiがお役に立てるよう、また一年スタッフ一同知恵をしぼりたいと思っています。

    2016年もどうぞよろしくお願いします。




    さて、新年に利用者の皆さんに気持ちよく過ごしていただくために、年末にAiAiの大掃除をしました。
    普段できないところを中心に頑張りました!
    スタッフの子どもたちも協力してくれ、大勢で楽しく掃除ができました。


    小学校3年男子、なんだかんだ言いながらも玄関の窓をピカピカにしてくれました。

    お父さんには、調子の悪い蛍光灯をみてもらいました。


    高いところもホコリ取り。


    今年は少し暖かくて、外での窓ふきもちょっと楽でした。



    親子でAiAiの窓ふき、ありがとうねぇ。


    柵の隅にたまっている誇りを小学生が丁寧に拭き取ってくれました。








    みなさん、お疲れ様でした。ありがとう!







    そして、年が明けて初の開館日。
    たくさんの親子が集まりました。
    思い思いに過ごされている様子をカメラにおさめさせていただきました。







    8日には新年1回目のおさんぽ隊。

    枝を電車に見立ててお母さんと電車ごっこを楽しむ男の子。
    側溝のフタがちょうど線路みたいで、行ったり来たり。

    この日は差し入れがたくさん、ほうれん草、みかん、干し芋…
    お天気はよかったけど、空気が冷たくて、焚き火であっためた
    食物で体も心も温かくなりました。


    普段あまり野菜を食べないという子どもたち、「もっともっと」とほうれん草のお味噌汁を喜んで食べる様子に、お母さんも嬉しそうでした。


    よく見るまつぼっくりとは少しちがった木の実がたくさん落ちていて、
    集めたり、投げたり、大人も子どもも一緒にたくさん遊びました。



    子育ての何気ない一日一日にはたくさんのドラマが詰まっています。
    たのしいこと、うれしいこと、しんどいこと、毎日いろいろあります。
    そんないろんなドラマいっぱいの家族の毎日を、伴走者として歩みながら必要に応じてサポートできる、そんなAiAiをこれからも目指します。
    | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 14:31 | comments(0) | - | - | - |
    一緒に防災のこと考えましょ
    0


      1ヶ月が立ちました。
      防災の日にちなんで毎年開催している
      防災イベント「一緒に防災」
      今年は9月3日に開催しました。

      小さな子どもがいる時って、毎日がバタバタで、
      非常時のことまではなかなか気もちも手もまわりません。

      でも、いざという時には子どものいのちを守らないといけません。

      だから、みんなで一緒に防災のこと考えましょ。


      AiAiに備えている備蓄品や非常用品を展示して利用者の皆さんに
      見ていただきました。



      こちらは避難生活体験。
      皆さんのカバンの中には、水のはいった大きなペットボトルが3本入っています。

      災害がきて、水やガスが止まった時に、水の配給を小さな子どもを連れて
      もらいに行く、という設定で歩いてもらいました。


      次に、焚き火です。
      前の日に雨が降ったため、薪が湿っていてなかなか火がつきません。
      小さな子どももかたわらであおいだり、小枝を探したり。


      火が付いたらお湯を沸かし、沸いたお湯で非常用のインスタントのお味噌汁を
      飲みました。


      小さな子どもがいるとひとつひとつの行動が大変
      なので、非常時のことを、ちょっとしたことですが、
      こうやって体験しておくと、なんとなく見通しがつきますね。

      まずは水の備えからでも、少しずつでもしていきましょ。




       
      | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 21:55 | comments(0) | - | - | - |
      スィーツ作り
      0

        9月9日、野外スィーツづくりの日。
        台風接近で、大大大雨!今日は、利用者さん、誰も来ないかもしれない・・
        スィーツづくり、無理かな〜。でも、でも、
        一組でも来られたら、やりましょうねと、スタッフで話していたところでしたが・・

        予想に反して、沢山の皆さんが、AiAiに遊びに来られましたー♪


         
        さすがに野外では出来ません、室内でスィーツづくりに変更。
        で、「くず餅」(正確には片栗粉もち)を作りました。
        材料は、片栗粉とキビ糖と水だけです。簡単です!

        室内だったので、黒蜜とくず餅の種は、スタッフで作りました。
        お餅をスプーンですくって、氷水に入れるところを お子さんとお母さんで一緒にクッキング♪


         

        お子さんの一所懸命な姿が、とても可愛かったです♡♡♡。

        そして、くず餅を食べた後は、そのままお弁当タイム♪
        あちらこちらで、話の花が咲いていました♪


         
         

        参加されたお母さんから、
        「野外スィーツづくりに来たら、だれかお友達に会えるのではないかと、期待して来ました。
        約束しなくても、たくさんのお友達に会えてよかった。」
        というお話を聞いて、こういう日も大事なんだなぁ。と思いました。

        くず餅も、好評でしたよー

        次回は、ぜひ野外で、青空の下、焚火を囲みながら、尽きない話の花が咲いたらいいなぁ♡

         
        | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 14:25 | comments(0) | - | - | - |
        大人気!アイスやさん
        0

          AiAiの中にかわいらしいアイス屋さんがオープンしていました。

          かぼちゃアイス、りんごアイス、だいこんアイス!?

          積み木のカウンターの上に並んだ野菜や果物、なんでもかんでもアイスにしてくれます。


           



           

          「レモンアイスください。」

          「お塩かけますか?」

          「うん」

           

          大人たちも、「お塩?」「のり巻きもあるね」「どんな味するんだろうね」

          なんて言いながらアイスを買いましたよ。

           

          何人もお客さんが集まった小学生のお姉ちゃんのアイス屋さんは大忙し。

          一緒に遊びに来た弟もカウンターの中に入って注文取ったり、アイスを渡したり。

          お姉ちゃんは一度に何人ものお客さんにカウンターの前に立たれて「どうしよ〜、ママ」と、ちょっと困った顔を見せたときも。

          お客さんがみんなアイスを買って帰って行った後、ほっとしたように「よかった」とにっこり。

          | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 14:32 | comments(0) | - | - | - |
          プールあそび始まりました!
          0




            いよいよ始まりました。
            恒例のAiAiプールあそび!
            短い富士見の夏を楽しみましょう!!


            さて、この日は絶好のプール日和でした。
            初日という事もあり、小さめプールを出しました。

            子どもたち、すぐに水に慣れて楽しく遊びました。
            プール、人気アップでちょっと狭かったね。
            でも、「この狭いのがいいんだよね。」と言って
            くれたママもいました。

            昨日から大きなプールも出ています。
            おうちでプールを出すのが大変という方、
            お友達と水遊びさせたいわ〜という方、
            水遊びの準備をして、ぜひ遊びに来てくださいね〜。

            貸出用の水着や水遊び用おむつもあります。
            飛び入りもOKですよ〜。

            待ってま〜す!
             
            | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 08:08 | comments(0) | - | - | - |
            しあわせ〜
            0



              ある日のAiAi絵本コーナーのソファ。

              お母さんおふたりがおしゃべりされているおひざで
              ぐっすりの赤ちゃん二人。

              「安心」を体全身で表してます。

              見ているこちらまで幸せになります。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
              | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 20:30 | comments(0) | - | - | - |
              もういっかい!!
              0




                2歳の女の子がお手玉をひとつ拾ってスタッフの手の上に乗せる。

                それを自分の頭の上に乗せてもらうと、頭をブンブン振る。

                ポトン、とお手玉が落ちる。

                「キャー!キャッハッハ!」

                 

                またお手玉をひとつ拾ってスタッフの手の上に乗せて自分の頭に乗せてもらい、

                頭をブンブン!

                ポトン。

                「キャー!キャッキャ!」

                 

                何度も何度もお手玉を頭に乗せてもらっては、

                ブンブン!

                ポトン。

                「キャー!」

                 

                途中、拾ったお手玉を自分の手で自分の頭に乗せてみていました。

                でも、乗せるときに頭をお手玉の方へ傾けるので、お手玉は滑ってポトン。

                やっぱりスタッフの手の上に乗せていました。

                 

                周りでみていた大人もすっかり癒された楽しい笑い声とかわいらしい場面でした。

                また、いつもはお母さんと2人で遊ぶ女の子がスタッフと1対1で遊ぶのは

                「初めてに近いかも」とお母さん。

                女の子の成長も感じられたひとときでもありました。

                | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 14:58 | comments(0) | - | - | - |
                笑顔の瞬間
                0
                  ある日のできごと

                  ホールの床の上を、ひものついた“電車”をひっぱって走らせているRくん(3歳)
                  その後ろをブロックで作った“車”に乗ってEくん(3歳)がついてきました。

                  Rくん、立ち止まって振り向き
                  「ここは線路だから車はダメ!こっち行って!」
                  と、Eくんに左の方へ曲がるよう指さします。

                  Eくんは車に乗ってそこに止まったまま黙っています。
                  Rくん「こっち行って!」と何度も必死に指さしながら
                  泣き出しそうな顔になってきました。
                  Eくんは、ずっと黙って動かないまま。

                  ん〜、どうするのかな?と見守っていると、
                  突然Rくんが近くにあったEくんと同じブロックの車に乗ってバックしてくると、
                  Eくんの車に近づいて………連結!!
                  ニコニコと嬉しそうな顔をして二人は連結した車で仲良くドライブ♪

                  パッと二人が笑顔になった最高の瞬間でした。
                   


                  たとえば、私たち大人が
                  Eくんに「車はダメだって。電車にしたら?」とか「こっちを通ろうか」と言ったり、
                  Rくんに「車も仲間に入れてあげてよ」とか「Rくんが車に替えたら?」と言って
                  その場をおさめるのは簡単です。

                  でも、そうしないで待ってみると、こんなに小さな子どもたちでさえ、
                  その場を丸くおさめる(笑)ことができちゃうことだってあるんですね。

                  そして、EくんにとってもRくんにとっても、大人の指図であそびを変えるより、
                  自分たちで変えていく方が、気持ちがいいんです。

                  いつも心配が先に立ち、仲裁してしまうのではなく、
                  「子どもたち、どうするかな?」って気持ちで待ってみると、
                  素敵な瞬間に遭遇できたりするんですね。
                   
                   
                  | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 08:23 | comments(0) | - | - | - |
                  今月の土曜開館日のAiAi♥
                  0
                    13日の土曜開館日はつみ木の日でした。みんなつみ木の感触や音をたのしみながら、思い思いにあそんでいましたよ。
                    除雪車や、わにも出来ました。


                      


                    この日は、二人のお父さんがお子さんをつれてきてくれました。お二人とも他の利用者さんのお子さんも交えて、よみきかせをしてくださり、とてもいい雰囲気でした。




                     
                    休日開館ならではの光景ですね。 お昼はスタッフも一緒にみんなで、お母さんお手製のおやつもいただきました。
                    下の赤ちゃんをスタッフに預け親子で外をおさんぽしたりして、みなさん一日ゆっくり過ごして帰られました。 
                     
                    | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 23:47 | comments(0) | - | - | - |
                    ぼっくりブロック
                    0



                      今日は、雨ふりで、ホールで遊ぶ子どもたち。
                      おっ?何?なにはいてるの?

                      ブロックの新しい遊び方。
                      だけど、なんだかほのぼのなつかしい。


                      しかもこのぽっくりブロック?!足にピタッとくっついてるんです。

                      おそるべし吸着力  !

                      足がすごいか、ブロックが頑張ってるか!


                      | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 22:40 | comments(0) | - | - | - |
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      bolg index このページの先頭へ