blog index

AiAi日誌

AiAiのスタッフが日ごろの様子を書いています
<< 10月のおさんぽ隊 | main | こねこね楽しい! >>
さくらんぼ秋の交流会2016
0

     

    10月16日

    秋晴れの日曜日、

    たご・みつご家庭の会さくらんぼの交流会を行いました。

    美味しい豚汁と焼き芋を食べながら、8組の家族がおしゃべりしたり遊んだり楽しい時間を過ごしました。

     

    今回は男の子のふたごが多く、小3、小1、年中のふたごのママたちは、「話を全然聞かなくて」「やんちゃで困る」など男の子ならではの悩みを語り合っていました。子どもの年齢が上がるとまた違った悩みが出てくる、とママたち。ふたごたちが大きくなっても交流の場を続けていきたいです。

     

    さて、話題の小学生男子たちは、焚き火に興味深々。マッチで火をつけるところからスタッフと一緒にやりました。焼き芋が全部できた後もいつまでも火を消したくなくて、大人がバケツにくんできた水を捨ててしまったり、バケツをかくしたり! 

    普段なかなかできない体験ができてよかったね。

     

    一歳のふたごちゃんも2組そろって男の子。

    「かわいい〜♪」と大人たちの歓声。お互いのパパ、ママたちも会話がはずんでいました。

     

    どんぐりをペットボトルに入れてシャカシャカふるとマラカス。毛糸で周りを飾ったり、松ぼっくりも使ったり、子ども達は思い思いに工作も楽しんでいました。ちょっと大きい子の作っているところを見て、同じようにしている子もいましたよ。

     

    土手では恒例のそりすべり。パパが土手に座ってゆったりと子どもたちを見守っていました。

     

    パパ、ママたちに、普段の育児にパパはどんな風に関わっている?と聞いたら、

    お昼休みに職場から自宅に戻って子どもにご飯を食べさせている、

    夜泣きの時もあやしてくれる、

    週末など時間が取れるときはなるべく子どもと過ごす、

    家事、特に料理を作ってくれる、

    という回答が返ってきました。

    そしてその表情から、子どもが愛おしいという気持ちが伝わってきました。

     

     

     

    次回の交流会は来春の予定です。またいろいろな話を聞かせてくださいね。

    | AiAiスタッフ | 双子の生活 | 09:45 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする


      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ