blog index

AiAi日誌

AiAiのスタッフが日ごろの様子を書いています
<< てとてと広場〜楽しいひとときでした〜 | main | おもちゃの取り合い >>
富士見町生活展
0

    13日、20回以上続く町の大きなイベント(?)、「生活展」に
    ふじみ子育てネットワークで出展しました。

    「子育てひろばAiAi」や「野外保育森のいえ“ぽっち”」「あそびば」などの
    活動紹介写真パネルの展示とカフェをオ〜プン
    子どもたち向けに、消しゴムはんこでオリジナルはがき作りコ〜ナ〜も。


    開店早々、開会式典に来られた小林町長が、立ち寄ってくださいました。
    スタッフが、活動の様子を説明しています。

    町長のお話ですと、富士見町はこのところ、子育て支援が充実していると評判で、
    わざわざ富士見を選んで転入してくる方がいらっしゃる、とのこと。

    そして、今年上半期の出生数が、昨年の同じ時期に比べて30人も多いのだとか!

    町、そして私たち子育て当事者が、今何が必要かを考え、
    少しずつ少しずつですが、子どもや子育て家庭の環境を
    良くするためにしてきたことが、芽吹いて来たのでしょうか?

    だといいですね。

     

    カフェのテーブルに並んでいるのは、スタッフ手作りのクッキ〜たち。

    プロ顔負けの秀作ばかり。



    でも、子どもたちははがきに消しゴムハンコをポンポンとスタンプしてつくる、
    オリジナルはがきづくりの方がよかったみたい。
    小さな子から小学生まで、楽しそうでした。

    カフェの方はもっぱらお母さん、おばあちゃんたちの憩いの場。

    クッキ〜が美味しい!!とたくさんの方が立ち寄ってくださいました。
    今のおやつと昔のおやつで話が盛り上がり、
    少し前までは子どものおやつの定番と言えば
    「うすやき」だったと教えていただきました。

    皆さん、ご存じですか?

    小麦粉に牛乳とお砂糖を少し入れて混ぜて焼いたり、
    アレンジで、ご飯や、野菜、お味噌を入れて焼いたり、
    家庭それぞれの味があるそうです。

    体によさそう。

    子どもと一緒に作れるのがまたいいのよ〜、だそうです。



    うちは核家族、こんな風な話を聞く機会もあまりなく、ちょっと“先輩”に
    子育てのヒントを教えてもらえるのっていいな〜、と感じた一日でした。


    生活展、ほかにもいろんな団体がたくさん出展していて、
    一つひとつが個性的だし、子ども向けの体験コーナーもいくつかあり
    おもしろかったですよ。






    | AiAiスタッフ | 富士見町topics | 18:10 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする


    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ