blog index

AiAi日誌

AiAiのスタッフが日ごろの様子を書いています
<< カバンあさり | main | 「子ども、あなどるべからず」 >>
病気3連発
0
    2010.6.9.

    5歳のお姉ちゃんと1歳7ヶ月の双子の弟「おーくん」、妹「おとちゃん」。
    今回は4月下旬から3人が順番に病気になったお話です。

    トップバッターは、おとちゃん。
    4月下旬に急性胃腸炎で4日間の入院!
    初日夜は夫が付き添い、あとの2泊3日はずっと母の私が付き添い。
    その間お姉ちゃんとおーくんは、おばあちゃん宅でお世話になりました。

    嘔吐は1日で治まったものの、下痢は続くし、熱はあるしで、食欲がないおとちゃんは、退院までずっと点滴。
    日に日に元気になってきたら、点滴が気になって腕をブンブン振り回し、管を引っ張るのでハラハラ。看護師さんやお医者さんは見ただけで大泣き。
    ベッド上しか動けず、ぐずっては抱っこ、ぐずっては抱っこ。
    4日で退院できて本当に良かった〜。付き添いも寝られなくて辛かったです。
    そして退院後、私が胃腸炎らしい症状に・・・。2日間ダウン。

    2番手は、おーくん。
    5月下旬、金曜日の夕方に39℃の高熱!
    夫の帰宅を待って、夜間救急病院で解熱剤(座薬)をもらってくる。
    突発性発疹か風邪か??という診断。
    翌日の昼もまだ39.2℃なので今度は高原病院へ。
    座薬を使っても夕方39.9℃!!な、何この数字〜。怖かった・・・。
    夜中に「はっ、はっ・・・」と苦しそうな呼吸を聞くと「救急車?」と考えてしまい、私も全然眠れない。
    翌日の日曜日も、夜になると39.5℃に。
    月曜日、やっとかかりつけの諏訪赤十字病院へ行き、血液検査までするが、異常なし。
    抗生剤飲ませながらも、「薬、効いてるのかなあ、何の病気〜?」と思っていたら、
    火曜日の夜、全身に赤い発疹が出た!  これはもしかして、突発性疹!?
    なぁ〜んだ〜、と一気に気が抜けた。

    ラストはお姉ちゃん。
    なんと、初めての虫歯に!それも前歯2本・・・。
    初めての歯科医院に超緊張のお姉ちゃん。「虫歯ですね」と言われたときは大泣き。
    私自身たっぷり銀歯があるため、子どもは虫歯になって欲しくない!と気をつけていたつもりだったので、私も大ショック。
    お姉ちゃんは一度泣いてすっきりしたのか、その後のレントゲン撮影や歯磨きはちゃんと出来ました。が、今後通うことになるんだよね。削ったりするんだよね。
    帰宅してから、ほっとしたのか「怖かった〜」と30分以上泣き続けたお姉ちゃん。

    子どもの病気って、心配だし、苦しそうだと母まで辛くて泣きたくなりますよね。
    元気でいる毎日がほっとして、ありがたく感じます。

    さてと、靴を履き外歩きデビューをしたおとちゃんの手を引き、おーくんをおんぶして、お姉ちゃんの保育園のお迎えに行ってきま〜す。
    | AiAiスタッフ | 双子ちゃんとお姉ちゃん | 09:31 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする


    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ