blog index

AiAi日誌

AiAiのスタッフが日ごろの様子を書いています
今日は何の日?「ボーダーの日」!!!
0

     

     

    先日、何気なくホールを見渡したら

     

    ん?今日、縞々のお洋服を着てる子ども、多くない?

     

    あれれ?お母さんたちも縞々多いよ!

     

    いち、に、さん、し…

     

    え〜、14人も!!

     

    ボーダーの日だ〜

     

    すごいすごい!

     

     

    で、さらに、その後来館された2組の利用者さんも

    お子様がボーダー!!!

     

    工エエェェ(´д`)ェェエエ工(えええええ〜)

     

    計16名がボーダー柄のお洋服。

     

    どうしたAiAi

     

    なんかの気を発しているのかっ

     

     

    記念に撮っときました。

    皆さんのお洋服にちゅうも〜く!!

     

    なんか、楽しい。

     

     

     

     

    | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 23:27 | comments(0) | - | - | - |
    ゆっくり休んでね。
    0

       

      ほんの数日前に保育園に入園したIくん。

       

      慣らし保育帰りにAiAiに遊びにきました。

       

      いつも元気に遊んでいたI君。

       

      今日は…ZZZ おやすみおやすみ

       

      新しい環境でいっぱい頑張ったんだね。

       

      ゆっくりおやすみ…ハート

      | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 15:47 | comments(0) | - | - | - |
      3月は満開
      0

         

         

        3月のAiAiは、よりいっそう賑やかでした。

        特に保育園や小学校が春休みに入ると、毎日たくさんの子どもたちが来館しました。

         

        大きな子どもたちが遊びに来ると、小さな赤ちゃんを持つお母さんは、子どもたちのあまりの元気の良さに戸惑いを感じているかもしれません。

        スタッフは、元気で活発に動く子ども達に対して、子どもの自然な行動と受け止めながらも、その時その場の状況に応じて必要な言葉がけをし、子どもたちが自分で考えて行動できるように伝えていきたいと思っています。

        たとえば「小さな赤ちゃんがハイハイしているから、走る場所を考えてね」とか「赤ちゃんがねんねしているから、ちょっと小さい声でおしゃべりしてね」とか。

        それが、AiAi(子育て広場)にいる大人の役割だと考えていて、それができていると、小さな赤ちゃんから小学生まで、いろんな年の子どもが一緒に過ごすことができるのだと思います。

         

        いま遊びに来る大きな子どもたちは、みんな小さな頃からAiAiを利用してきた子です。

        遊びをたくさん知っていて小さな子どもが思いつかない遊び方を色々と見せてくれ、小さな子どもにとってとても刺激になります。

        体をたくさん使って遊んだり、本を読んでもらったり、パズルを教えてもらったり、とちょっと大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんととても自然に遊びます。

        大きい子が小さい子どもたちと同じ空間で遊ぶにはどんな配慮が必要かを大人が伝えながら、異年齢の子同士の関わりを保障してあげられる… 3月はそういう点では子どもたちのエネルギーの花が満開!スタッフは奮闘!!の月なのです。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        さて、この日は、AiAi文庫で三人だけの時間を持つ親子、お母さんのひざの中で安心して二人の時間を楽しむ子、一人遊びがしたくて床に電車のレールを広げる子、などたくさんの親と子がそれぞれの過ごし方をしていました。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        少し前まで、所狭しと駆け回っていた3歳の子どもたちが、それぞれに保育園や幼稚園に入園し新しい環境に入って行きました。

        寂しくなりますが、どの子もその子らしく過ごし健やかに育つことを心から願っています。

         

         

         

         

        | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 23:59 | comments(0) | - | - | - |
        秋の入口〜青空AiAi〜
        0

          今回の青空AiAiはとてもいい天気のもと開催できました。

          少し暑いですが秋がちょっとずつ近づいているのを感じました。

           

          さてさて、今日は何して遊ぼうかなと思っていたところフラフープがスタート!

          なかなかいい感じに回っていますよ!

           

          こちらは、ちょっとだけ水遊びです。

          水遊びはみんな好きです。

           

          お母さんたち頑張っております。

          長縄とびです。なつかし〜!

           

           

          入るタイミングがまた難しい。

          息切れするお母さんチラホラ。

           

           

          お母さんと二人っきりの時間です。

          いい笑顔だね。

           

          気持ちのいい風にあたりながらお弁当もいただきましたよ。

           

          毎回のんびりやっています。

          コミプラ前です。

           

          ぜひ遊びに来てください。

           

           

          | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 22:21 | comments(0) | - | - | - |
          ぽっくり
          0
            いち、に、いち、に。
            2歳の女の子がぽっくりに足を乗せて一歩ずつゆっくりと進んでいます。

            よく見ると、右手に持っているひもはたるんでいます。
            足の裏がぽっくりにペタッとくっついているみたい。


            ホールを出て廊下を進んで、段差を乗り越えて和室に入ると、
            部屋の中をぐるっとひとまわり。




            転んでも自分で起き上がってぽっくりにまた足を乗せて歩き始めます。

             


            ずっと黙ったまま。
             
            ホールにいたお母さんのところまで戻りました。
            女の子のすごい集中力にスタッフは驚きました。
            「最近ちょっと出来るようになったと思ったら、
            あっという間に歩けるようになったんです」
            とお母さん。
             
            今日もまた、もっと歩けるようになったね。

             
            | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 08:08 | comments(0) | - | - | - |
            野外でスィーツづくり〜野草おやき編〜
            0


              5月18日。
              五月晴れ、新緑の中、焚火で野草おやきを作って、食べました。
              おひさまも、心も、お腹も、ぽかぽかの一日になりました。
               
              春の野草は、デトックス効果があり、体を目覚めさせてくれるそうです。
               


              まずは、近くにある野草(コーレー 三つ葉 タンポポ ヨモギ)を摘みに、おさんぽに出ました。子どもたち、たくさん採って来てくれました。お水であらって、きれいきれい。ちぎってちぎって、食べやすくして。







               

              地粉&塩&水&キャベツの千切りと混ぜます。





              焚火で焼きますよー。子ども達、順番に焼いてくれました。







              焼けるかな〜 焼けたかな〜 焼けたよ!!!








              おいしいね〜美味しい  おいしいね〜ヤッタv




              子どもたち、たくさんたくさんお手伝いしてくれました。

              お手伝いの合間には、手洗い水で遊んだり、砂場でおままごと。たくさんたくさん遊んだね。

               

              おやきとお茶で、AiAiカフェ。お母さん同士で、たくさんの話の花が咲いていました。

              次もおたのしみにね!

               

              | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 11:24 | comments(0) | - | - | - |
              富士見小6年生が来てくれました!
              0

                2月5日、富士見小学校から6年生が授業の一環でAiAiに来ました。
                地域の施設の成り立ちや運営について学ぶためだそうです。

                子育て中の母親が行政とともに力を合わせ作ってきた活動について、
                これから大きくなって社会に出ていく子どもたちにお話できたことは、
                私たちにとっても有意義なことでした。

                子どもたちの中に、AiAiが設立した年にお母さんと利用者として来ていた子達が
                数人いました。
                スタッフのことも覚えてくれていて、うれしか〜゚(゚´Д`゚)゚

                6年生の子どもたちは、礼儀正しく、またこちらの説明を熱心に聴いてくれました。
                お母さん、お父さんが悩みながらも仲間を作りながら一生懸命自分のことを育ててきてくれたんだな
                って感じてくれたと思います。

                利用者さんやスタッフへのインタビュー内容をしっかり書き留める姿もありました。

                利用していたママさんたちは、きっとご自分の子どもが6年生になったときのこと
                をなんとなく想像できたのではないでしょうか。

                こうやって、学校の方から、世代を超えた交流とAiAiの活動を次世代に伝える機会を作ってくださって
                感謝の気持ちでいっぱいです。

                また来て欲しいな。
















                | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 11:19 | comments(0) | - | - | - |
                も〜み〜かい
                0

                  「もみかい いってくる!」とホールから廊下の方へ走っていく2歳の女の子。

                  「もみかい?何を買ってくるのかな?」と声をかけるスタッフ。

                  女の子はタタタ・・・と走って戻ってくるとまた

                  「もみかい いってくるね」と言って走っていきました。

                  「もう一回かな」と女の子のお母さん。

                  「まめ 買うって聞こえるね」と他の子のお母さん

                   

                  すると女の子は廊下から大きな声で

                  「もーみーかい?」

                   

                  「あー!! もういいかい? ね」

                  思わず顔を見合わせてふふふっと笑顔になる大人たち。

                  「まーだだよ」と慌てて隠れたスタッフ。

                  かわいらしい「もういいかい」でした。

                   

                  | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 22:05 | comments(0) | - | - | - |
                  みんなでできたよ
                  0
                    冬の澄んだ空気の中で、親子で野外スィーツづくりを行いました。
                    メニューは、米粉団子のおしるこ。

                    小さな子どもたちでもできる簡単レシピ。

                    米粉にお湯をまぜまぜ。
                    まとまってきたら、小さくちぎって丸めます。
                    小さい手でこねこねまるまる。


                    「べたべた〜」「大きいの、できたよ〜」「みてみて〜」
                    みんな目は真剣です。




                    男の子はママと一緒に火の番をしてくれました。






                    まるめた米粉団子を茹でて、隠し味に塩をいれた甘さ控えめのおしるこに入れてできあがり。


                    できたてのおしるこ、おいしいね。
                    外は少し寒かったけど、子どもたち手作りの団子で体も心も暖かくなりました。








                    お腹が満たされたら…
                    忘れちゃいけない、ソリ遊び。




                     
                    | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 22:31 | comments(0) | - | - | - |
                    距離が縮まった瞬間
                    0


                      二人ともAiAiのおもちゃのリュックを背負って、ぴったりくっついて何やらおしゃべり。
                      「リュックしょってお出かけ?」
                      って声かけたら
                      「うん、おさんぽに行くの」
                      って笑顔で教えてくれました。

                      この二人、これまでもAiAiに遊びに来ていて、お母さん同士はお話もするのでお互い顔も知っているけど、こうやって子ども同士、親抜きで関わりあって遊ぶ姿を見たのはこの日が初めて。
                      お母さんたちも「へ〜」ってちょっと驚き。



                      今までもこうやって遊んでいたかと勘違いするくらい、二人が一緒におさんぽごっこの世界を楽しむ姿は自然でした。

                      何かが子どもたちの中で変化したのでしょうね〜。
                      それが何かは見えないからわからないけど、変化したんだな〜、世界が広がったんだな〜、っていう視点で見てると、子どもって面白いな〜、愛おしいな〜、っていう気持ちになりますね。

                       
                      | AiAiスタッフ | 今日のAiAi | 23:29 | comments(0) | - | - | - |
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      bolg index このページの先頭へ